皮弁法手術によるワキガの根治治療|経験豊富な医師を選ぼう

健康効果と美容効果

整形治療

近年、スペインでガン治療を目的として開発された医療機器を用いて行われるエステが注目を集めるようになりました。その医療機器というのは、インディバと呼ばれています。インディバを利用するエステでは、身体の内側から熱を発生させ体温を向上させることが可能です。体温が向上することで、健康効果や美容効果を得ることができます。ここでは、インディバがどういった仕組みで体温を向上させ、どういった効果を得ることができるのかを知っていきましょう。
インディバというのは、高周波を照射することのできる高周波温熱機器です。インディバが照射する高周波は浸透力が高いため、身体の内側まで届きます。高周波が体の内側まで届くと、体の内側にある細胞の分子が振動し摩擦熱が発生します。これが、インディバが体の内側から体温を向上させることのできる仕組みです。また、高周波によって影響を受けるのは細胞の分子だけではありません。筋肉や骨の組織細胞も同様に刺激を受け、摩擦熱を発生させるのです。その結果、局部的に約7度前後体温を向上させることが可能となっています。体温が向上すると、血行やリンパの流れが良くなり、代謝率も向上します。そういった健康効果の他にも、セルライトの除去やスリミング、むくみ解消等の美容効果も期待することができるでしょう。つまり、インディバエステを受けることで、健康になりつつ美容の悩みも解決できるということなのです。また、このエステを受けた後には、快眠効果を得られるといった報告も上がっています。